くうねるあそぶ

主にミニ四駆とか学生生活とかの日記
くうねるあそぶ TOP  >  スポンサー広告 >  Race report 2010 >  ミニ四駆スプリングGP2010 in 愛知 2日目

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ミニ四駆スプリングGP2010 in 愛知 2日目

そういえば、3月は一回も更新してない事に気づいた
とりあえず思い出しながらマターリ適当に更新していきます

というわけで、3月6日(土)
今年初の公式戦となる名古屋オートトレンドに参加してきた

DSCF3178.jpg
画像は会場内に展示してあったヒナギク痛車の一部
なんとなく気になったのでw



ポートメッセ名古屋には会場15分前に到着し、適当な場所にピットを取り
ハマーNさんやタカシさんらと軽く挨拶を交わす
あぁ~何か久しぶりだ!やっぱ日本はいいな~と実感w

さて、今回は事前にヨンクラでコースが発表されてた通りで
予想通りスピードレースが展開されてました

以下、2日目のコース
DSCF3193.jpg
全体図
DSCF3148.jpg
なにげにLC後、即コーナーってゆう
DSCF3195.jpg
そして、DB+芝2枚+DBという組み合わせ

大体30秒弱で周回できるコースでしたが、
速い人は 28~29秒台だとか・・・
LCで飛ぶマシンも結構いて何かしらのLC対策が必要なコースでした

まずは、午前の予選
大径マシンを組んでいたら、いつの間にか300番台がコールされてたので
仕方なくX小径のなのはさんを急いでメンテし、オープンクラスへ

さすがに午前にオープンへ並ぶ人は少なく、なかなか人が集まらない
揃うには揃ったが子供が3人相手とかwww
ここは容赦なくトップを快走し、さくっとタスキGET!

DSCF3141.jpg
2010年一発目ということで記念撮影~

午前の予選は、2回目があったので
何とか大径マシンを完成させ、大径限定クラスへ
結果はスピード負け...orz まぁ、仕方ないね

大径にHD2は速すぎるかと思ってアトミを積んだが
別にそんなことはなかったぜ

大径限定クラスの一次予選は午前のみのだけだったので、
午後の予選はオープンクラスとジュニアクラスの開催でした

しかし、もうオープンのタスキは取ってしまっていたので、
いわゆる「午後ニート」状態でしたw
さすがに暇なんで適当に痛車とか展示車を見て回る

午後は2回ほど予選があったため、
次第に参加者の完走率・スピードも上がってきていました
小径はきついかなと次第に不安になってくる

そんなわけで、オープン2次予選
結果は見事にスピード負け・・・
小径+HD2じゃMS大径+HDPに勝つのは相当きついです

そんなわけで、今年は大径マシンが無いと辛いなぁと思い
本格的に組もうと決意

戦利品:先行販売のダイナホークGX
DSCF3199.jpg
勿論、ボディとカーボンホイール目当てですがね
タイヤが蛍光イエローじゃないのが残念...

この日は、提灯の取り付けに関する話や他の方のマシンを見て
最近のトレンドというものを勉強、次のマシンの参考にさせて頂く


というわけで2日目終了~
スポンサーサイト
[ 2010/03/12 14:21 ] Race report 2010 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。