くうねるあそぶ

主にミニ四駆とか学生生活とかの日記
くうねるあそぶ TOP  >  スポンサー広告 >  Race report 2009 >  精文館豊橋本店 9月ミニ四駆大会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

精文館豊橋本店 9月ミニ四駆大会

ふう、何とか9月中に日記が書けたw 連投スマソ
9月21日(月)、今月も精文館のレースに参加してきた

DSCF2153.jpg

画像のマシン(通称フェイトそん)で参戦してきました

ゆっくりしていってね!


コースは今回も、JCJC2セットを使った前回同様のテクニカルコース
DSCF1763.jpg
どうやらスペース的にこのレイアウトが限界らしい
もっと人が集まれば、広いスペースでやりたいとのこと

前日、入念にマシンのメンテと新品のHD2を慣らしそのまま就寝
次の日、12時に目が覚める
ん?うみおPとの待ち合わせは確か・・・11時半だったような
(0w0)ウェーイ

急いで原付で駅まで向かい、到着したのが12時半すぎ
が、コース付近には誰もいない... (・3・)あるぇ~
本当に今日大会あるの?って雰囲気だった挙句、うみおPが居ない
うみおP、おまえもか。

このまま居ても仕方ないので店員さんと話し、その後
一人でセッティング開始し始める
しばらくすると、次第に人が集まりだしてきた

練習の時間はあまりなかったけど、
前回は、スラストを抜きすぎてCO負けしたので
今回はしっかりとLCを超えれるようにセッティング
レイアウト的にXシャーシには厳しいが、今回は安定性重視ということで
多少の減速は仕方ないかなとか思った
その分、ハーフタイヤにしたりして速度を稼ごうとしたり

レース本戦はというと
タイムアタック形式で、一人2回まで測定可能
ルールとして、一度車検に出すとセッティング変更が不可能となる
もちろん電池交換も禁止なため、1週目で飛んだ場合
空回しして、電池を消耗させて調節するしかない

と思ってたら、今回はラップタイマー開始位置がLC前に設置されていたため、
タイムが出た後にCOしても、何の問題もないようだった

というわけで、タイムアタック開始
参加人数は最終的に8人... 少ない・・・
今回は連休の中日ということもあり、いつもより人が集まらなかったようだ
結局うみおPからの連絡なし、不参加か?
やれやれだぜ
しかし、速い人も数名参加していたので、少しやる気アップ

完走できる使いかけの電池で行く必要がなくなったため、
新品のパワーチャンプでアタック、タイムは 5秒17
スラスト入れてこれならまあまあかな、とか思ってみたり
とりあえず、一回目のトップタイムで一安心

そして2回目なんだが、エントリーが一番最後だったため
2回目を走らせる前に優勝が確定してしまった
もちろん2回目も走らせるが、タイム出した後CO・・・

そんなわけで、優勝しますた
参加人数がアレなので、あんまり価値はナイ

優勝賞品はなんと新発売のエヴァ四駆+LDP
DSCF2147.jpg
こんな豪華な賞品、本当にありがとうございます
バレルタイヤにポリカ軽量センターとか何気にハイスペックw
いや、定価1600円だしこんなもんなのかもしれない

その後、残ったレーサーによるコースのお片づけ
こういうのって、何か良いね

ついでに、豊橋技科大での学園祭でのレースも宣伝してくれました
重ね重ね、ありがとうございます


レースに参加された皆さん、スタッフの皆さんおつかれさまでした
次回の開催予定は11月らしいですが、参加は微妙なとこです
参加された際には、またよろしくおねがいします
スポンサーサイト
[ 2009/09/30 20:55 ] Race report 2009 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。