くうねるあそぶ

主にミニ四駆とか学生生活とかの日記
くうねるあそぶ TOP  >  スポンサー広告 >  Race report 2009 >  精文館豊橋本店 6月ミニ四駆大会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

精文館豊橋本店 6月ミニ四駆大会

6月20日(土)、精文館豊橋本店のミニ四駆レース行ってきた
DSCF1793.jpg

何もかもが予想外!

目が覚めたのは11時過ぎ、何とか起きれたようだ
ただ、マシンができてないが・・・
急いで準備して、何とか12時前に豊橋駅到着
会場に行ってみると2人しかいなくてふいたーw

今月のコースはコチラ↓
DSCF1763.jpg
JCJC2セットぐらい使った、チルドでも作れるコースレイアウト
LC前にウェーブが配置され、それほど難易度は高くないように感じた

ピットスペースを階段中段のJCJCの箱の上に取り、マシンの調整に入る
まずは小径アトミで走らせるもスピード的にはイマイチ
モーターをHD2に換装して、新製品のローハイトオフセを早速装着
このコース、スラストをつけ過ぎるとコーナーでの減速が激しいため、
スタビの高さ、ローラー位置等を変えたりして、何とかLCを攻略できるようにセッティング

次第に賑やかになって人も集まりだす。
と、そこへ公式で見たことある人も来て・・・\(^o^)/

レースはというと、トーナメント形式で自分は、「フェイトそん」で出場
参加人数は15人以上はいた気がする。
参加者は店員さんからパワーチャンプFDを貰いました。
これを使ってレースをするもんだと思っていたが、
電池は何を使っても良いとのこと。本当にただ貰っただけでした

3人でのレースなので、進行がかなり速くすぐに出番が来た
LCも越え、無難にゴール!と、思ったが
結果は2着だったようだ。うん、初戦敗退か・・・orz

相手の方は、なんと「チーム夢遊」の方でした。
公式大会の決勝でよく名前を聞くかなりの強豪で、
こんな辺境の地の豊橋まで来られるとは予想外DA
レースの合間に、たくさん話をさせていただきました。
いろいろ聞くことができてよかった~ありがとうございます

ちなみに優勝商品は金のトライダガーXX
またタライかwww

レースがあっという間に終り、賞品の金タライも余ってるという事で、
一人2回までのタイムアタックを行うことに
順番が決まってなく、準備のできた人からアタックするというものでした
自分は様子見で、レースで使用したパワーチャンプで走らせる
タイムは "5,36"で、
予選1回目のトップタイムを叩き出す。

が、予選2回目でチーム夢遊の方が5,1秒台を叩き出す。ぐぬぬ...
電池は支給されるものだと思っていたので、
加熱用のカイロも持ってきておらずどうしようかと鞄の中漁っていたら
新品の赤パナ(・∀・)ハケーン

そして、2回目アタック
タイムは "5,43"
あるぇー?(・3・)

というわけで一位は夢遊のかたでした。流石ですな
これにてレースは終了!終わったのはだいたい2時過ぎでした

予想より速く終わってしまったので、
普通のローハイトとローハイトオフセの効果を比べてみたり、
赤パナとパワーチャンプFD(Gプラス?)の性能テストとかやってるうちに
DSCF1770.jpg
何で今頃?しかも使いかけの電池で・・・練習番町の仲間入りですなw
電池・モーターを換えたりすれば、5秒は切れるなこりゃ

コース使用料というか、何も買わないのは悪いので、
なのは痛車ミニカー買って帰りました。
このへんは気持ちみたいなもんです
中身はスバルのRX-7。次こそはフェイトそん出したい

参加されたレーサーの皆さん、お疲れ様でした
次回もやるらしく日程は、7月18日(土)とのことなので、
暇があったらまた参加しますので、よろしくお願いします
スポンサーサイト
[ 2009/06/21 19:43 ] Race report 2009 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。